歯医者

藤が丘でのインプラントの治療期間

インプラント治療を行った場合の治療期間として、一般的には3か月~1年の期間はかかるといわれています。なぜそんなに長い期間かかるのかと疑問を持つ人も多いとは思いますが、理由としてはインプラントのフィクスチャー(ネジ)が骨に埋め込まれてから、しっかりと結合するまでに3か月~6か月かかるためです。
患者によって結合の経過状況が異なりますので、早い方でしたら2か月位で結合完了することもあるそうです。また下顎と上顎を比較すると、上顎の方が軟らかいため結合しにくいため治療期間が長くかかる傾向があるようです。
インプラントの手術自体は1回のみで所要時間としては1時間~3時間で終了します。手術を行う前に口の中の状態と実際にインプラント治療を行う個所の状態確認のために、CTのレントゲン撮影や模型を取り精密な検査を行う必要があります。
残っている歯の噛み合わせの状況の確認を行った後、インプラントがどの個所に何本必要かを確認、骨の厚みや硬さの確認、副鼻腔・神経の位置などを把握した後に、治療の計画を立てていきます。その際のCT検査の結果により通院期間・費用・治療方法等の計画を患者に説明し、患者からの同意を得たのちにインプラント治療を開始するという流れになります。インプラント手術後は患者の状況に異なりますが、消毒やインプラント周囲のクリーニング等が必要なため最低でも2~3回は来院する必要があります。

おすすめ情報

ニュース

Top